子連れハワイ旅行記 ヒルトンのラグーン

最終更新日

旅行中、毎日のように通ったのがヒルトンのデューク・カハナモク・ラグーン。
朝起きたら朝ごはんを食べて、すぐヒルトンラグーンへ。このラグーンビーチ、最先端の水循環システムで管理された透明度の高い海水とのこと。赤ちゃん、幼児に最適です!

そもそもトラブル肌の娘を塩素入りのプールには入れられない。かといって、海は結構波があるだろうし、、ということでラグーンは最適でした。突然ガクッと深くなっているわけでもなく、お魚もチラチラいるので、追いかけるのもいと楽し♪

娘は昨年の夏は、まだアトピーで肌状態が悪く、水遊びをさせなかったため、これが初の水遊び。最初から水を恐れず、楽しそうにチャプチャプしてました!最初はとびひの傷にしみるかなと心配していましたが、痛い!と言いつつ、水遊びの楽しさが勝ったようです。

ただ、水はとても冷たく、入ってすぐに体が冷えているようだったので、ちょいちょい休憩させようとしましたが、ビーチに誘導しようとすると
「まだ〜!まだ〜〜〜!」
とキレ気味に全力抵抗で、ずっと水と戯れていました。日差しがあたたかいこともあり、ガチガチに寒いわけではないのですが、ずっと水面にいると過度な日焼けに陥りやすいので、最後は強引に撤収。

砂浜ではウロチョロするので、ちょっとじっとしている時には日傘をさしかけていました。

「まーぜまぜ♪まーぜまぜっ♪」
と、いないいないばあっ!のゆきちゃんばりに歌いながら砂遊び♪

水遊びしてから、砂浜を散歩、ラパーツでお茶したり、フォートデルッシー公園の遊具で遊んだり、、2時間ぐらい遊んでから、お昼ぐらいに部屋に引き上げていました。

ビーチに行く前or帰りに必ず寄っていた、ラパーツアイスクリーム&コーヒー。

アイスクリームで賑わっていますが、スコーンやパンも美味しいです♪
ラグーンに行くたびにカフェラテとスコーンを買うのが楽しみでした。バリスタさんももいつも優しくて、毎日のように通う私たちに、
「お、今日も来たね~~♪」
と話しかけてくれて、娘もいつもニッコニコでした。
後半、他のスタッフがショップのスタンプカードをくれたので、こんなのあったんだ〜と思って見ていたら、いつものバリスタさんが、「あ、彼女たち、毎日きてるからスタンプ押してあげて」と言ってくれて、半分くらい適当にパコパコ押してくれました。^^
こういう適当さ、日本ではないよな〜とありがたく受け取りました。すぐにスタンプカードはいっぱいになり、マフィンとラテをサービスで頂きました♪

こんな一コマも旅の楽しい思い出です。。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。