子連れハワイ旅行記 いざ出発!

羽田空港までは、荷物も多いので一人で電車の移動は無理な為、渋谷発のリムジンバスで。(そこまではタクシーでした。)

リムジンバスまでたどり着けたら、どんなに荷物が多くてもバスの乗務員さんが荷物の出し入れをしてくれるし、そこからはカートに乗せて、すぐチェックインして預けてしまえばいいので一人でも問題ありませんでした。
チェックイン時、ベビーカーを持ってきて頂いたので、やっと娘と手荷物を乗せて楽になりました。

ちなみに、荷物を預ける際、私は充電器類をスーツケースに入れていたのですが、それらは預けることができないので手荷物になるとのこと。知らなかったので、公衆の面前でスーツケースを開けて充電器類を入れたポーチを探すハメになり、かなり恥ずかしかったので要注意です。

スポンサードリンク

子連れはバタバタするので早めに出国手続きを

出国手続き時、液体に関する持ち込みは基本NGですが、赤ちゃんの飲み物だけはOKです。
毎回ここで持っている飲み物を捨てることになるのよね〜と思っていたら、お子さんの飲み物はそのままで大丈夫です。と言われました。これは助かりますね!

よくある飲み物の持ち込みについて詳しくは⇨こちら

その他は特に子連れで大変なこともなく、サクッと出国手続きは終了しました。

免税店ではSKⅡのホワイトニングソースダームリバイバルマスクを1箱買って、即ご飯どころへ移動。このマスク、日差しの強い場所に行く際は、毎日か1日おきにやると、かなり日焼けが緩和されます。それどころか白肌になります!(もちろん日焼け対策を万全にした上でです。)

制限エリア内のフードコートは、うどんやらカレーやら、カジュアルに食べられるものが色々ありました。娘が確実に食べられそうなものをと思い、うどんを一つ頼んで、シェアして食べ、機内でも出るし!とそれで終わりにしてしまったら、予想外に朝方まで出なくて、お腹ぺこぺこでした。涙
23時便は搭乗前にしっかり食べるべし!娘のとびひが気になって、色々とチェック不足でした。。汗

最後はキッズスペースでクタクタになってもらう

待ってました。キッズスペースでひと遊び。いつもは寝ている時間ですが、普段と違う環境に興奮しているのか、疲れも見せず、テンション高く遊んでくれました。誰もいないキッズスペースで、はしゃぎまくりで楽しそうに遊ぶ娘。

楽しく遊び倒しているうちにいよいよ搭乗時間が近づいてきました。
さぁこれから機内で静かに過ごせるのか!
緊張が走ります。。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。