娘1歳7ヶ月と長期ハワイ滞在した理由

2016年3月、ハワイに母娘二人で3週間ほど滞在しました。娘は当時、1歳7ヶ月。
二人だけの遠出はこれが初めて。。というか旅行が初めてでした。

ましてや海外、フライト時間も長いとなると結構ハードルが高かったのですが、急に決めたからこそポーンといけてしまった感じがします。考えれば考えるほど、やめておこう。。となりそうで、半分勢いでした。
土曜日にエアチケットをとり、火曜日に宿が決まり、木曜に飛んだという弾丸企画でした。今思い出しても決めてから早かったです。

スポンサードリンク

母娘二人で長期ハワイ滞在した理由・経緯

娘のアトピー肌の改善のためでした。
アトピーについて色々調べていた時、「ハワイでアトピーが治った!」という本を読み、ハワイの気候、海水、日光浴が、アトピー肌にとてもいいと書いてあり、長期滞在したい!!とずいぶん前から思っていました。

娘のアトピーは、生後5ヶ月頃から発症、ほっぺは常に真っ赤で、背中、手や足の節の部分にアトピー特有のジュクジュクした湿疹ができてきて、あらゆるところを掻き毟っては血だらけになっていました。薬を使った治療をしたくなかった為、試行錯誤しながら約半年ちょっと。何もしなくても年齢を重ねていけば自然に良くなる説を信じて、薬の治療を避けながら、保湿や脱保湿、いろんなことを試しているうちに、1歳の夏に急激に改善しました。

顔はすっかり綺麗になり、背中、手首や足首の節にまだ湿疹はありましたが、0歳の頃に比べたら範囲も狭まってきました。

しかし、夏に改善するタイプの場合、冬の乾燥で後戻りすることも多いと聞いていたので、どうだろうと思っていたら、案の定、冬になると体全体がカサカサ→ガサガサ→ゴワゴワになりはじめ、乾燥が強まっていくと同時に、ところどころ赤黒いゾウのような肌状態になっていきました。。

そんな悩ましい2月のある日、夫が
「 3月に長期出張で沖縄に行くことになったんだ〜」
と言うので、これは、、私たちも思い切って4月の暖かくなる時期までハワイに行ってしまおうか!!と閃き、すぐに娘のパスポート取得の手配をしました。
行く、行かないに関わらず、決めた時にパスポートがないとどうしようもないので、すぐに取得。

取得してから
「飛行機とステイ先がとれたら、私たちも出張と同じ日に出発して、ハワイに行こうかと思うんだけどいい?最低でも3週間くらいは行きたいんだ。。」
と夫に言ってみました。

夫は
「へ?しかも来週から?」
って度肝を抜かれていました。すでに翌週が出張でしたから。。

しかし以前から、ハワイでアトピーの転地療養をしてみたい!ハワイがアトピーにいいらしい!という話は夫にしていたので、心配しつつも、仲の良い友人がハワイに住んでいること、言い出したらきかない私の性格に負けて、送り出してくれたのでした。。
ていうか、これ相談じゃなくて決定なんだろうな、、、と夫は思っていたと思います。^^

話してから、すぐ飛行機と滞在先が確保出来、数日のうちにハワイ行きが決定したのでした。この春休みシーズンによくこんんな順調にとれたなと思うのですが、行く運命だったんだな〜と勝手に思っています。

あまりに急に決めたので、現地ではまるで計画性ナシの毎日でしたが、現地に住む友人親子とたっぷり遊べて、毎日子供と海に行き、公園に行き、散歩したり、サンセットを見たり、、「暮らすようにのんびり過ごすハワイ」を満喫したのは初めてだったので、精神的にも充実した日々を過ごせて、本当に行ってよかった。

本当にハワイでアトピーが良くなったか

Yes!良くなりました。本当に綺麗な肌になりました。
娘の肌は、脇の柔らかいところや関節の曲がる部分は赤黒く乾燥した状態で、カサカサ系ではなく、ニキビのような盛り上がりの湿疹が手首外側に出ていました。(この湿疹がしばらくたつと赤黒いガサガサ系になっていく)

この状態から3週間でかなりツルツルになりました。帰国後は春めいてきていたので、そのまま良い肌状態を保つことができました!
自然の恵みがたくさんで、空気が良く、あたたかい気候の中でのんびり過ごすハワイは小さな子供と暮らすのに最適だな、、と真剣に思うまでになりました。またぜひ長期ステイしたい!!と思っています。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。