ほくろ除去してきました!当日の施術内容と夜の傷口

保健適用でほくろ除去した経過を書いていきたいと思います。

❤︎ほくろ除去のカウンセリングに行ってきました
❤︎ほくろ除去してきました!
❤︎ほくろ除去してきました!当日の施術内容と夜の傷口←今ココ

診察室で除去後の説明を聞いたあとベッドへ。ワクワクしつつもあんな薄っぺらいシールの麻酔が聞いているのか不安になってきたところへ先生登場。

シールを貼ってきた箇所を見てくれて
「耳下のホクロだけ大きいので、これには麻酔注射を足しますね」
と。他のホクロより範囲が広いのと少し深掘りするので麻酔を足すようです。

「はい」と答えつつも、痛みに耐えるため、両手を握りしめていると
「大丈夫ー?痛いよね。でもこれが終わったら他は痛くないから頑張ってね」
と優しく声をかけてくれました。
ん?まだ何も痛くないぞ?と思いつつ更に気合いを入れて身構えていると
「終わりましたよ〜。じゃあ麻酔注射がきくまで、他のホクロから始めるね〜」
とのこと。え、何も感じなかった。麻酔シールすごい・・・効力疑ってごめん。

いざ、炭酸レーザーでホクロ除去。
とる時にピピピ・・・と機械音がして若干チリチリとした感覚がありましたが痛みはありませんでした。改めて麻酔シールすごい・・・。
眉間のほくろは少し盛り上がっていたのと骨の上だったからか、チリチリ感に加えてちょっとチクっと感がありましたが、痛がりの私でも全然我慢できる範疇でした。

あっという間に終わって薬を塗ってもらい、テープを貼ってもらって終了。
時間にして5〜10分くらいでしょうか。大した痛みもなく無事終わってホッとしました。^^

しかし帰宅中は少しひりひりとした痛みがあちこちにありました。でも浸出液が出たり出血している様子はありませんでした。

夜はテープを外して普通に洗顔してしっかり水ですすぎましたが、ひりひりしたし、テープをはがした勢いかほんのり出血してました。(といっても点ぐらいの血です。)

洗顔後の撮影。
一番大きい耳下ホクロの除去跡。なんか落ち着いてるな。。

他部分もクレーターみたいにえぐれています。

横から見た少しアップ。

耳下のほくろ以外は大きい吹き出物をつぶしちゃった跡みたいな感じにも見えます。でもこんなクレーターみたいにぽっこり穴が開くことはないか。。やっぱりある程度レーザーで掘ってるんですね。まぁそうじゃなきゃホクロも消えないですものね。
とりあえずどのホクロ跡も炎症なく落ち着いている感じでした。

この写真を撮ってから綿棒で薬を塗ってテープを張り1日めのケア終了しました。^^

ここからは「日焼けさせず、傷口を潤わす」という難儀な課題があるので頑張っていきたいと思います。

クリニックでもらった茶色いテープは「マイクロポア」という3Mの商品です。

これを傷に張りますが、日除けになるので特にかゆみもなければ3日と言わず、もう少し貼ろうかと思っています。でもやはり茶色いテープを8枚も顔に貼っているとちょっと目立ちます。^^;
マスクはしているんですが、マスクで隠れない位置に4つもあるので。。汗

あとホクロ除去の経験談でたくさんプッシュされていた「エアウォールUV」という透明シールをネットで購入したので、傷口がよくなったらこちらに変更しようと思います。こちらUVカット97%ということで頼もしいアイテムです!

私はすぐに日焼けに無頓着になってしまうので、こういうものを貼ってるほうが安心できます。肌がかぶれる兆しがない限り、外出時は夏を超えるぐらいまで貼ろうかな。(どんだけw) エアウォールUVは明日ぐらいに到着予定です♪

あとは全体に日焼け止めを塗ってマスクと帽子ですね。
自転車じゃない時は今後極力日傘もさそうと思います。
今まで自転車時はキャップを被っていましたが、キャップだと顔の上部半分くらいしか隠れないので、風で飛んでいかなそうなツバ広帽子が早急に欲しいところです。

ということでまた明日へ?続きます。。

スポンサードリンク

コメントを残す