お台場でハワイ気分&あそびパーク@デックス東京ビーチ

最近ハワイに行きたいなーと思っていたのですが、というかいつも思ってるんですけど。笑

とにかく海が見たいと思い、逗子や葉山あたりへ行こうかと思うこと数日。
夏休みに入って更に土日も混雑するだろうし、平日に娘と2人で行ってみよう♪と昨日決行しようと前日の夜、荷物を用意しようかと思った瞬間、

あ、2人で電車で海に行ったとして、ベビーカーはどこに置くの?
海って結構大荷物になるけど、荷物ほったらかしで海に2人で入れなくないか。
貴重品とかどうするの?
その前に浮き輪も敷物も持ってないぞ。。

など問題がいくつも浮上し、もう少し準備万端にしてから、混雑は承知でパパと3人で行くのがベストだという結論に至りました。

だけど海を見たい、近くに行きたい〜〜という思いは捨てきれず、結局お台場のビーチに行くことに。笑
波打ち際でチャプチャプやったり、砂浜で砂遊びしたり、なんていうの想定して昨日行ったのですが、想像以上の暑さに、暑〜〜〜っ!としか思えなくて。。娘もしんどかったらしく、景色を見て一瞬テンションあがったものの、ビーチに出た瞬間、暑い。。と眉間に3本くらいシワを寄せて不快感丸出し。。汗

とりあえずサンダルのまま、足首まで水に浸かってに少し波打ち際を歩いてみたら、
「わぁ気持ちいい〜♪」
とはしゃいで子供らしく貝など拾っておりましたが、サンダルに砂が入るのが不快になったようで、早々に
「もういい〜、終わり〜〜っ」
と砂浜にあがってしまいました。

その後はしばらくシャボン玉で遊んだりしていましたが、やっぱり日傘をさしかけても息苦しいぐらいのどうにもならん暑苦しさ。。

「暑い、帰る〜〜〜」
と顔が真っ赤になってきたので、早々に撤収。私も脳天から汗がダラダラ垂れてきて、顔のど真ん中から3筋くらいタラ〜って流れてくるほどの汗だくっぷりにギブアップしました。

ビキニで日光浴をしているツワモノも数人いましたが、こんなとこに1時間でも転がってたら熱中症になりそう。昔は夏になったらビキニで何時間もビーチにごろごろしてたのが信じられない。。あの頃とは体感が違うのか、猛暑が激しくなったのか。。

スポンサードリンク

ハワイの空気感を感じるアイランドヴィンテージコーヒー

その後、デックス東京ビーチに戻り、アイランドヴィンテージコーヒーへ。

アサイーボウルと、平日限定のサンドイッチとドリンクのセットをオーダー。アサイーボウルはスモールとレギュラーがありましたが、スモールでも十分な大きさでした。
アサイーボウルの美味しさでは定評のあるアイランドヴィンテージコーヒーですが、ハワイでも美味しかったあの味がしっかり再現されてました!


サンドイッチはいくつか選べて、ターキーとアボカドサンドイッチにしましたが、チーズがとろ〜っとしていて、パンのトースト具合もちょうど良くて、本当に美味しかった!!!

これは他のお料理も全部美味しいのでは!?リピートしたい〜〜♪
青山や表参道にもあるのですね。わざわざ行く価値があるなぁ。

娘はアサイーボウルを食べたらすっかり機嫌が良くなり、びっくりするぐらい食べました。サンドイッチとアサイーボウルを半分ずつにするつもりが、8割がた一人でアサイーボウルを平らげてました。^^

ハワイ的BGMと空間が心地よくて、この日一番癒された時間でした。。 ❤︎
夏休み前の平日とあって、12時半の店内でもポツポツと人がいるくらい。静かで海を見ながらのランチは最高でした。

デックス東京ビーチに新しくオープンしたあそびパーク

その後店を出て、うろうろしているとデックス東京ビーチの5Fに「あそびパーク」と言う幼児の遊び場がオープンしたのを知り、早速GO!
行ってみると、幼児にはほどよい大きさの遊び場。娘もテンション高くなり、
「遊ぶ〜〜♪」
と嬉しそう!

料金は10分100円というわかりやすい設定。ママも子供も1人10分100円なので、1時間遊ぶと2人で合計1,200円です。1時間は遊ぶだろうと見込んで、1時間親子1,000円コースというのがあったので、それにしました。

入店したら、ビーチの時とはうって変わって水を得た魚のように楽しそうでした。
ていうかビーチ遊び、いらなかったな。。汗

プロジェクションゲーム。お魚がものすごい速さで動いてました。^^

ボールプールや小さなゴーカート、おままごとエリアも充実していて、幼稚園児まで楽しく遊べそう。広さや充実度はアネビートリムパークほどではないですが、目が届く範囲であそばせることができる、飲食持込OKなので、ママ友複数人で来て、子供をあそばせつつワイワイできる、感じが良さそうでした。もちろん親子だけで来てもいい感じ。時間内であれば入場の出入りも自由です♪
小さい赤ちゃんがごろごろできるスペースもありました♪奥に見えるのは漫画コーナー、花男からワンピースまでいろんな漫画が。漫画コーナーの左横エリアにはマッサージチェアが2、3台ありました。

デックス東京ビーチ・あそびパーク

その後、3時半ごろお店を出たら、遊び疲れたようで、
「ベビーカー乗る〜、寝る〜〜」
と自ら昼寝宣言し、駅に向かう道の途中でもうグッスリでした。^^

前回のアネビートリムパークの時も思いましたが、平日のお台場は空いていて子供と遊ぶのに最適です。
デックス東京ビーチへのアクセスは、私はりんかい線で東京テレポート駅経由で。駅からは、海がわに向かって首都高を超える大きな橋があるのでそこを1直線で徒歩5分ぐらいです。
いろんな楽しみ方があるお台場、娘は、今度は観覧車に乗りたい〜!とのことだったので、また近いうちにお台場に遊びに行こうと思います!^^

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。