彫刻の森美術館&TJK箱根の森へ。家族旅行に行ってきました。

最終更新日

先週末は家族で箱根へ1泊2日の旅行に行ってきました。
彫刻の森美術館で遊び、TJK箱根の森へ宿泊、翌日は小田原のわんぱくらんどへ。
完全に子供中心のスケジュールですがとても楽しかったです。^^

TJK箱根の森は、夫の会社の保養所ですが、初めて宿泊しました。とっても綺麗なところで、普通のホテルより格段に良い!安くて綺麗で素敵な宿、最高です〜!^^


初日は、彫刻の森美術館へ直行、昼前には到着しようと思っていたのですが、出発がバタバタで、箱根湯本駅に着いた頃にはすでに昼近くなっていて、お腹が空いてしまいました。しかも降りたホーム向かいの箱根登山鉄道は激コミ・・・。汗

とりあえず一旦外に出てランチを。近くのうどん屋さんでサクッと済ませてから再度駅に戻り、箱根登山鉄道で「彫刻の森駅」へ向かいました。

箱根登山鉄道、と〜ても混んでいましたが、景色が素晴らしかったので、混んでいる車中でもなかなか楽しめました。

彫刻の森美術館

いざ、彫刻の森美術館へ。広くての〜〜んびりした空気が最高。この日の天気は曇天で、暑くなく、寒くもなく、ちょうど良い気候でした。
そこここに佇む彫刻を眺めつつ、お散歩。

すごい曇天画像。笑 このあと少し晴れてきました。

足湯コーナー

そして足湯コーナーでのんびり。

道のりの箱根登山鉄道はとても混んでいて、30分ぐらい混雑した電車で立っていたので結構お疲れ、足湯コーナーに真っ先に向かいました。気持ち良かった♪
娘は最初はおとなしく足をつけていたものの、そのうちお湯の中に入りたがって、レギンスを太ももまでまくりあげて入ってました。^^
足湯コーナーの隣には大きなカフェがあったので、お茶して一息。

ヘルシーなお茶菓子なども売っていて、目前に広がる緑を見ながらのんびりできる、癒されカフェでした。後ろに足湯コーナー見えます。足湯コーナーは本当にひっきりなしに人が集まっていました。

お目当ての「ネットの森」へ。2年ぶりの再開!

その後、かる〜くピカソコーナーを流し、行ってみたかったネットの森へ。

このネットの森は2年近く閉鎖されていたらしく、この7月にしばらくぶりにオープンしたのだとか。小学生までが遊べますが、子供達、かなり楽しそうでした。3歳の娘はどのくらい遊べるかな〜と思っていたら、結構アクティブにやってました。娘はこのぶらさがっているボールには全く興味なしでしたが、大きいコたちはこれに乗ってブラブラしていました。^^

最初は下のネットの穴から中に入って、入り口あたりでチョロチョロしていましたが、

上にある穴を順番にのぼっていけばネットの上までいけるよ〜、と説明したら、その通りあがってみて、上に出られたようで、上の空間で滑ってみたり、いろいろチャレンジしていました。^^

大人はネットの中に入って上まで行けないので、下から眺めるだけでしたが、上の世界はとても楽しそうでした。^^
かなり長い間、このエリアで遊んでいたかな。私が付き合ったり、夫が付き合ったりしつつ、飽きるまで遊びました。

しゃぼん玉のお城


ネットの森のあとは、散歩したりトイレ休憩を経て、しゃぼん玉のお城へ移動。
ここも楽しそうだな〜と思っていたのだけど、ちょっと娘にはハードルが高かったみたい。中に入ってどんどん上の列にのぼっていくのですが、それが怖かったようで、入ってまっすぐ歩いて逆側から出てしまい、「ここはもういい〜。。」とすぐに終了でした。笑

そうこうするうちに少しだけ雨がパラパラしてきたので、そろそろ宿へ移ろうかと思ったその時。。。

家政婦は見た!!じゃなくて主婦は見た!!!

オイッ!!!

平和すぎるThe日本人。。ザワザワ。これ夫なんですけど。。
こんなとこで寝るなんて。私にはできないわ〜。お財布も入れてあるバッグをベビーカーにおいてるんですけど〜〜。ほったらかしなんですけど〜〜。
起きて荷物なくなってたらどうするのよ、私は用心深いタイプなのでこういう姿を見ると本当驚いてしまいます。

以前、スタバで隣に座っていた女性に「ちょっとトイレ行くので荷物見ててもらえますか〜?」と言われた時もええ〜っ?って思いましたけど。私が悪党だったらどうするんですか、もう。。結局言われたとおり、荷物見てましたけど。笑
夫も相当不用心ですね。–;

そんなこんなで、時間ももう16時半すぎ。お楽しみの宿へ移動しました〜♪

TJK箱根の森の様子はこちら

小田原こどもの森公園わんぱくらんどの様子はこちら

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。