4歳になりました!誕生日はラウンドワン スポッチャと家ディナーで。

最終更新日

娘、4歳になりました。早いものです。
誕生日のお祝いにディズニーランドに行く約束をしていたものの、あまりの暑さに楽しめないのではと思い、涼しくなってからにしようということになりました。

そこでキッザニアはどうだろう〜と思ったけど、調べれば調べるほど、予約するために並ばなければならないだとか、夏休みじゃない時のほうがよさそうだとか、友達と一緒に行ったほうが楽しそうだとか色々思い始め、結局断念。

夫に何か案ない〜?と聞いたら、お台場のアネビーとかスポッチャはどう?と。
アネビーは前に行ったことがあるからスポッチャにしようということになりました。誕生日感はあまりないかもしれないけど、混んでなさそうだし気軽に楽しめるし、少なくとも私と娘は初めてだったのでまぁいいかと。^^
娘は体を動かして遊べればきっと喜んでくれるはず!ということで行ってみました。

スポンサードリンク

東京テレポート駅から5分ほど歩き、ダイバーシティ東京へ。
まずはフードコートでランチを。夏休み&イベントごとがあったようで大混雑だったけど、ラッキーにもすぐに座れたのでサクッとご飯を済ませ、6階のスポッチャへ。

いろんなコースがあるようでしたが、
3時間遊び放題で1名780円!
未就学児1名につき、父母、祖父母2名まで同額料金で利用可能!

これにしました。3時間てすごい!実家近くのキッズ遊び場も1時間〜、ボーネルンドのキドキドに至っては30分〜時間延長で金額加算されるのでコースに迷うんだけど3時間なら余裕。子供も飽きるまで遊んでちょうど帰ろうかという頃で3時間ぐらいでした。^^

入場してすぐのところにあった太鼓のゲーム。娘、趣旨はわからないもののとりあえず叩いてみる。^^

大人なコーナーで娘ができるものはトランポリンだけだったけど、トランポリン好きな娘は飛びまくり、走りまくり。


ちょっと休憩中。
私はトランポリンの端っこに座って眺めてたんだけど、一緒にやろ〜〜♪と言われ、調子に乗って飛んでみたら、脱腸しそうな感じがしました。汗

トランポリンのあとはキッズスポッチャに移動。ボールプールやおままごとエリア、ゲームやらを楽しみました。^^

結果として、それなりに楽しんでくれたようです。
初スポッチャ、初めて行ったけど、金額に見合った楽しさかな。これ10代、20代の時に近所にあったら楽しめただろうなと思います。安いわ〜♡


ところでこの日、お出かけよりも何よりも楽しみにしていたことは誕生日プレゼントのリカちゃん人形でした。数週間ほど前、通りがかったおもちゃ売り場で見つけたこの人形、正確には「キラチェンさくらちゃん」。

どうしてもほしいとゴネられたものの、思いつきで言ってるんだろうとその場では断ったものの、ゴネゴネが激しすぎたので、「どうしてもほしいなら誕生日プレゼントにしたら?」と言うと、「うん!絶対あれがいい!」と言われ、本当か〜?と他のリカちゃんやバービーとも見比べさせたのですが、ブルーヘア一択。揺るぎない決定。
というわけでこのブルーヘアの人形が誕生日プレゼントになったのでした。

で、誕生日当日は、朝から
「人形!人形!まずは人形を買いに行くのじゃ〜♪(´▽`)」
と張り切る娘。
いやいや、遊びに行ってから夜のケーキの時に渡すね〜と言うと
「え?お出かけしなくてもいいから人形で遊びたいのに。。絶対最初に人形。。><」
と泣いてしまったので、出かける前にプレゼントを渡しました。

とても喜んでお出かけに人形も同伴♪
この青い髪色が光を当てると紫に変わるんですが、外の陽射しに当たってもパッと紫に変わるので、持ち歩きながら「紫になってるね〜」とか「いつの間にか青いね〜」とか、結構面白かったです。^^

結局夕方まで遊び、18時ごろ帰宅。
パパが焼肉を焼き、ちゃんぽんスープを作ってくれておうちディナー。食後はケーキを。。って気付けば去年と同じものを頼んでしまった!!汗

去年も中目黒の「パティスリーポタジエ」でカボチャのラカントモンブランだったのに。
でも娘はカボチャ大好き&全く覚えてないようで、美味しい〜〜っ!と食べてました。乳製品は少量入ってますが、これぐらいでは症状はないので、たまにはOKにしてます。
そんなバースデーでした。^^

あとプレゼントにディズニープリンセスの英語の絵本も。

誕生日前、もうすぐ4歳だね!と言うと、たまに悲しそうな時もあり、理由を聞いてみると
「このまま小さいままでいたい。3歳でいたい。ずっと抱っこしてほしいから。。涙涙」
ですと。。大きくなったら抱っこしてもらえなくなると悲しんでいたらしい。
「何歳になっても抱っこするよ!嫌がらない限り^^」と言ったら
「そうなの?よかった。。。^^」と泣き止みました。
可愛すぎて萌え倒れます。こちらこそ、まだまだたーくさんベタベタと可愛がりたいです!

そんな感じで4歳ライフがスタートしたのでした。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。