インタープリスクールを今週で卒業。春は出会いと別れの季節

最終更新日

一昨日、娘を一時預かり保育園に迎えに行こうと家を出たら、お隣パパさんが息子くん4歳のスケボーを見守り中。息子くん、補助なしの自転車も1年前からデビューしていたらしく、スポーツ万能!で、一緒に拝見しつつ、スケボー話。(←乗ったことないのに。w)

私「そういえばロングのスケボーって乗りやすそうだけど、あれはどうなんでしょ?」
隣パパ「あ、持ってますよ〜」
私「じゃ、あとでやらせてください〜♪」
隣パパ「いいっすよ〜〜♪」

みたいな流れで、娘を迎えに行って帰宅後、家の前で娘はストライダー、息子くんは自転車チャリチャリ、私はロングスケボーの自主練。すぐに乗れたので、おー簡単だわ、はいはい♪って調子に乗って、次は普通の長さのスケボーいきまーす♪なんて挑戦したら、、

即、華麗に転倒。
娘、痛さに悶絶してる私を見て泣く。笑

もうね、日常ですっ転ぶことがないので久々の衝撃波でした。コンクリに体強打、普段あまりしないですよね。痛かったわりにはその場だけだったので良かったけど、気をつけよう、というか調子にのるのやめよう、、て感じでした。
その後はすっかりおとなしくなり、子供たちがチャリチャリするのを談笑しながら見守りました。

娘はといえば、最近やっとストライダーが楽しくなってきた様子。以前はストライダーを押して歩くというスタイルだったのですが、最近やっとコツがわかったみたい。というか何をするものかわかったみたい。w

スポンサードリンク

今週でインターのプリスクールを卒業です。ちょうど2歳から通いはじめたので1年7ヶ月。とても楽しく有意義なスクール生活でした。

娘は友達や先生とのお別れがさみしいし、私もインターで知り合った人たちとのお別れがさみしい。
スクール後に公園で遊んだり、ママだけで迎えに行く前にランチしたり。とっても楽しかったな。幼稚園に行き始め、預かりや習い事などいろいろあるかもしれないけど、これからもたまに遊べたらいいな〜と激しく思います。

娘には4月からは幼稚園に通うことになるんだよ、という話を何度かしましたが、実際どのくらい理解しているのかと心配していましたが、ちょっと前から担任の先生と会えなくなるのがさみしい、としょっちゅう悲しい顔をしており、今日はスクールに迎えに行った時、先生が娘から何度も「I LOVE YOU」とハグされた。と言ってました。><

「今週が最後だからおもいっきり楽しんでおいでね!」
と話すと今朝も激しく頷いてました。あーママもさみしいっ!

卒業といいつつ、同じスクールの土曜クラスに行くことにしたので、続けることには変わりないのですが、クラスのメンバーや先生は変わってしまうので、ある意味新しい環境です。

3月に入ってからものすっごい花粉症に悩まされてますが、先週がピークだったとのこと。ほんとかな、今日も鼻はズッポシです。顔面が色々と大変なことになってます。私にとっては、夜更かしより、暴飲暴食より、日焼けより、一番顔面にダメージがある花粉症の季節。
本当に早くおさまってほしい〜〜。アーメン!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。