妊娠後期の浮腫みがひどい!足首が曲がらない★35w3d

昨晩、また足が痛いな〜とふと見ると。。

数日前をしのぐほどの浮腫み!かつてないほど太ましい足首!!というか足首がない!!ここまでむくむと足首動かしても痛くて、揉んでもビクともしない。指で押しても戻ってこない以前に、パンパンで全く押せない。大丈夫か、これ、、。
まさか妊娠中毒症??と心配になる。。夜にむくんでも、翌朝にはスッキリしてる時もあるからきっと朝にはよくなってるはず。。と思ったのに、今朝もほとんど変わってない。足首もくるぶしも相変わらず消失したまま。
寝起きの悪い夫にもこれを見せたらいつもの2倍くらい目を見開いて起きました。w

ちなみに1週間前の足はこれ。

むくみってほんとにすごい!!

今日はちょうど自己血(手術で出血が多かった時の為に自分の血を採っておいて輸血出来るように)をとる予定があるので、浮腫みまくったこの足を診てもらおう!と思い心を落ち着ける。

出かけるまでに少し落ち着いてきたものの、こんな足なのでサクサク歩けません。早めに出て、青山一丁目駅の構内にあるTORAYAcafeにて今日はヘルシーにサラダランチ。美味しい♪

病院に着き、受付で足の浮腫みがひどいので診てほしいと話すと「今日は検診の日ではありませんから」とのこと。「でもこのゾウみたいな足、放っておいて平気なんでしょうか。。」と再度相談してゾウ足を見せると、検診してくれることに。よかった。。

検査してくれたものの、尿検査も血圧も問題ないとのこと。
「この程度のむくみならまぁありますね〜。とにかく寝る時など足をちょっと高い位置にあげる、足を温めるなどの工夫をしてみましょう♪」
とのこと。
安心したけど、こんなにむくんでも”この程度”と言われるとは。。妊婦って本当に大変。。

スポンサードリンク

その後、自己血タイム=私の恐怖タイムです。山王病院の採血は、丁寧で痛くないから大分慣れたのだけど、やはり長時間の採血はベッドでやらないと緊張してしまいます。(一度人間ドックにて多めの採血をして、終わった瞬間に倒れてしまったのがトラウマです。)長時間針が刺さっていることが気持ち悪くなってしまうのです。

先生、私が深呼吸しすぎなのを見て「そんなに緊張するなら何か関係ないお話しましょう」と楽しいトークでリラックスさせてくれて、笑っていたらあっという間に終了しました。感謝です。担当女医さん、いつもサバサバと明るくて元気が出ます。
そして「太い針を使っているので、注射後も少し痛みます」と言われたけれど、ほんとに痛い〜。1日くらいジンジン痛かった。これをあと2回やる予定です。。涙

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。