アトピーが悪くなる季節

最終更新日

ここ最近、娘の肌の調子が悪いです。
もともと娘はアトピー性皮膚炎があり、生後半年頃に発症、1歳頃にはほぼよくなったのですが、季節によって悪くなる傾向があります。
冬の乾燥時と梅雨時期が悪くなりやすいのだけど、夏も汗をかくと。。って年中じゃないか!って感じですが、やっぱり特に梅雨がよくない時期だと思います。

最近肘の内側の湿疹がひどく、寝る前に必ずボリボリ掻きはじめるのですが、その音がすごいです。全力で掻きまくる。そんなに掻いたら皮膚がえぐれちゃう〜〜〜!とあまりの音に耳を塞ぎたくなりますが、本人は散々ボリボリしたあと、

「ありゃ〜血が出ちゃった〜!ママ、バンドエイドちょうだ〜い!」

とあっさり。普段はちょっと怪我をして少し血が出ただけでも大げさに「痛ぁ〜〜い」と涙目で、ここを見ろ〜とばかりに訴えてくるのに、アトピーの掻き傷にはなぜかアッサリ「すごいね」と掻き傷を見ても淡々としています。

バンドエイドも貼ったらまわりの皮膚がまた痒くなりそうでどうなのかしら・・と思うのだけど、本人は貼ると落ち着くようで、
「じゃ絵本読んで、絵本〜〜〜!」
と気分を変えてくれます。今日はバンドエイドでは余計痒そうな感じがしたので、ガーゼと包帯にしてみました。

寝る直前、寝ている時以外は掻いている様子もないのですが、どうしても寝る時に掻きこわしてしまうので、治りそうで治らないを繰り返しています。
これからの季節、”とびひ”になりやすいのでなんとか対応したいと思っていますが。。

ちなみに私の考えとしては、一過性の皮膚症状に使うステロイド(怪我の傷で膿んだりなど)は効果的だと思うのですが、先の見えないアトピーには使いたくない派です。アトピーにもいろんな経過や状況があると思うので全否定ではないですが、今の娘の状況には使いたくないと判断しています。

しかし、今までそんな肌状態になった時もその都度なんとか保湿やお風呂に入れない、などでしのいできましたが、もう少し具体的にしてやれることがないかと思い、ここ最近は以前購入したアトピーに関する本や、0歳〜1歳の頃、ブクマしていたアトピーの経験談のブログや参考にさせてもらったサイトなどを再度読んだりしています。

ブログを始めた当初は、アトピーの記録も全部書いていこうと思っていたのに、娘の肌の調子がよくなったら一気にその情熱がなくなってしまいましたが、やっぱり時がたって見返せるように書いておいた方が良いな〜ということで、ボチボチ当時書いておいた記録をアップしていきたいと思っています。←口だけかもしれない。w

とりあえず今に向き合うことが一番大事なので過去日記は追い追いになると思いますが、やる気を出すためにアトピーカテゴリーを作っておこう!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。