DWE ディズニー英語システムのサンプルを試してみて

最終更新日

先日書いたDWEの教材のサンプルについて思ったことを書いておきたいと思います。

★ベビーの時に知っていたらフルセット買いしたかった理由

私が英語を早期教育に取り入れたいと意識し始めたのは1歳ぐらいだったと思うけど、まずDWEは100万近くする、なんて聞いていたので、調べることすらスルーしてました。しかし先日たまたまもらったサンプルからDWEの内容を知り、やっぱりこれはいい物だな〜と感心してしまいました。

一番は母国語方式だということ。
乳幼児は見たもの、体験したことから、言葉の意味を推測して、自分で覚えていきます。そうして身につけたものが母国語であり、そのスタイルで言語を覚えていくのが母国語方式という意味。
自然に培われていく母国語と同じように、自然に英語を身につけることができたら理想的だと思います。

確かにDVDを見ると、人やキャラクターの動き・映像が、そのシーンの単語・センテンスの内容と必ず一致するように作られているので、見ていて言葉の意味を推測して自然に覚えられるようになっている。。この細やかさはすごいな〜と。

この絵の前置詞のわかりやすさたるや!

ちょっと写真の字が小さいかな。。椅子の前、後ろ、上、下、横、などの表現のし方が書かれてます。

時制の変化も絵でわかりやすく。


「ぼくはミッキーだよ」
もちゃんと自分を指をさしてる。こういう細やかさが随所に。

★フルセットはかなりの高額だけど全部必要かしら

ディズニーの英語システムのセットは色々あるのだけど、マックスのフルセットは約88万円。(高;)
ベーシックなセット(メインの教材たち)、ベビー向けセット(プレイ・アロング)、遊びの要素が入ったカードなどのセット4種、の全部でフルセットなんですが、ベビーからやるなら、やはりフルセットがいいと思いました。プレイ・アロングの他に、遊びながら吸収するには、カードなどの4種類のセットはとても良いし。

で、娘のような3,4歳から始めようかという人にはベーシックなセット。
遊びの要素が入ったセット4種はそれぞれ好みでチョイス。ベビー向けのプレイ・アロングは不要かな、、と思いました。遊びの要素がないといきなり英語の世界に馴染みづらいと思うので、遊び系セット4種は初心者には必要かもと思いました。
(あくまで主観です。)

でも総合的に、長期的にそれら全てを使いこなしてこそ、どんどん英語の仕組みを自然に理解し、自分の持ってる知識の点と点がつながっていくんだと思います。あーこういうことだったのか〜みたいな感じで自然にアップグレードされるというか。
それに気付いたことさえ気付かずにステップアップしていくみたいな。ややこしい言い方だ。。
ただ、使いまくることは必須と思います。

そして親がこの沢山の教材を有意義に使えるよう、見せる、聞かせる、読ませるなどを続けさせる環境を作る努力はいるだろうな〜と思います。
高額なこともあり、購入したら絶対気合入れてやると思うけど。

★結論!今からでも欲しい〜!特にシングアロング!

ベーシックなセット全部欲しいけど、内容的に一番魅力を感じたのが(シング・アロング)という歌のセット。
絵本、dvd、cdのセットなんだけど、高校生までの文法が歌に入っているので全部を覚えればそれら全てを網羅できるのだとか。歌だから自然に覚えられてしまうところも魅力。段階を経て難しくなってくるので、かなり聴き込まないといけないとは思うけど。

このシングアロングセットのみだと15万ぐらいだったと思うので、正規で買うメリットがあれば、悪くないかなと思うのだけど、まだ調べ不足です。でも高いので、中古も調べてみようかな。

サンプルレポがえらい長くなってしまったけどさすがのDWE様でした。一度お試しの価値ありです♪

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。