生後1ヶ月がたちました。授乳、睡眠、帝王切開後の私など

ベビコの寝息を聞きながら・・・
無事1ヶ月がたちました。^^ 退院後は実家にお世話になっています。

★睡眠
生後2~3週間ぐらいは無駄に泣かずにとにかくよく寝ていました。可愛くて寝てる姿をいつまでも眺めてられます。家族にはキスは絶対ダメだからね!と言いつつ自分だけほっぺたにchuしまくる!!最初はミルクと母乳混合だったので余計にベビコもよく寝たみたい。ミルクだと腹持ちがよいらしいです。

★授乳
とにもかくにも授乳に悩まされた1ヶ月だった。母乳過多気味の私のおっぱいはすぐにパンパンになっちゃって、リズムがあわず。
退院後、実家近くの桶谷式マッサージに行って色々教えてもらいながら、やっと母乳が軌道に乗りました。だんだんうまく飲ませられるようになってきて一安心。でもそれまではいろいろと拷問でした。

★3週間頃から黄昏泣き、はじまる
よく寝るから楽だわ〜なんて思ってた矢先、夕方〜夜中にかけてすごく泣くようになりました。延々泣いて疲れ果てて寝るという感じ。汗
意外と楽だなんて思ってたら急にそんな感じになって、夜寝られなくて辛くなってきました〜。
両親が起きてる時は変わってもらいつつ、ご飯を食べたりしてなんとかしのぐ。ただ術後の体はまだまだ辛かったので、ずっと抱っこがかなり辛かった。。

★★私の産後の体
帝王切開の手術の傷は本当に時間が薬。毎日少しずつだけど癒えていってる感じ。
とはいえ、あまりの治癒の遅さにたまに放心する。腹筋も切られているので、横になると自力で起きることができなくて、部屋の壁のヘリみたいなところを掴んで起き上がっていました。まだ感情が安定していないこともあり、痛みに涙することもしょっちゅう。


多分これはおやつ、というか間食。こういうのがほんとに美味しく感じて白米は本当によく食べた。毎食1合くらい食べていたかも。

あとは退院して数日後、桶谷式マッサージでおっぱいマッサージをしてもらってやっと乳腺が開通したのですが、そしたらびっくりするぐらい悪露が出てきた。入院していた時に悪露が少ないな〜と気になってたけど、出るわ出るわ。。同時にお腹もギューっと引っこんできて、産後約1ヶ月でほぼ元の体重に戻りました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。