娘と私の朝の日常

子供の朝の支度って尋常じゃなくゆったりおっとりマイペースですよね。朝に限らず、出かける時はいつもですが。。
(なぜ今それをする?)という余計な動作の連続です。テキパキ動く子供というのはきっとこの世にいないのだ、子供は皆、自由気質なんだ、とか思おうとするのですが、微笑んでいられるのも出かける15分前ぐらいまでとなります。。

今朝は娘があまりにノンビリと支度をするので、娘を幼稚園に送ったすぐ後に大事な用があった私はイライライラ〜〜。
娘は私が怒ると落ち込むし長引くので、出来るだけ短気はださないよう努めているのですが、間に合わなかったまずい!とイライラしてきた私はおさえたトーンで

「ママは怒ってないよ、全然怒ってない。うん、怒ってないね。ただ早くしてほしいから声が大きいだけだからね。お願いだから早くしてね」

と、誰が見ても完全に怒ってるよね、あなた。。という勢いで支度を急かしていたのですが、最後の最後にテーブルに置いていたコップの水をバッシャーンと床にこぼされて、

「だぁぁ〜〜〜〜〜っ!💢💢」

と雄叫びをあげて怒ってしまいました。

案の定、娘は私の怒りの噴火の勢いに泣いてしまい、幼稚園に着いてもうなだれていたので、教室まで送っていき、先生にえーいっとお任せしてしまったのですが。

私は切り替え早いけど(怒る側はそんなものかな。w)、彼女は結構ひきづるから今夜夜泣きするかなぁ、やっちゃったなぁ、、と若干ブルー入ったのですが、意外にも園終わりの公園も楽しそうで、その後のインターもシャキシャキと向かい、元気そう。ホッ。

しまいには帰宅後、私が今日怒った時の「だぁ〜〜〜っ💢」っていうのを何回も物真似されて、2人で爆笑できたので、意外といい感じで消化してくれたのかなと。。
こんなに怒られたことを笑いに変換してる娘は初めて見たので、ちょっと安心したというかびっくりしたというか。

いや、安心してないで短気をおさえましょうという話なんですが、朝は時間制限があるので、もう家を出なきゃいけないというのに、まだ裸で踊ってたりする娘を見ると、

「・・・はい?

いいから早く着替えなさ〜〜〜〜いっ!」

となってしまうんですよね。。
寛容な心がほしい!^^;

スポンサードリンク

コメントを残す