人形遊び・ごっこ遊びに付き合うのは辛い。家遊びはトランプかるたや教材へシフト!

最終更新日

寒い日が続いてます。
雪がちょっぴり降った昨日、ちょうど出先から帰ったら降り始めたのでナイスタイミング!娘は庭に出てウキウキと歩き回って「ひっつき虫」 を沢山服につけて部屋に入ってきました。笑

それにしてももうちょっと雪降ってもよかったのにな、まだ降るかな?
交通の便などを考えると大変なんだけど、1年に1度くらいたくさん降る雪を見たいと思ってしまいます。

ものもらいになっていた様子の娘、2日ほど目薬をさしているうちに沈静化しました。
病院に行こうと思っていた日に幼稚園に迎えに行くとすっかり腫れがひいていたので、家で点眼のみです。
まだまだ乾燥する季節、病気が心配な時期なので、親子ともに手洗いうがいだけは徹底するようにしてます。^^


ところで、娘の家での遊びは人形遊びがド定番なんだけど、人形を使ったごっこ遊びに私が付き合わされるのが日に日に苦痛になり、

「ママ♪お人形遊びしよ〜っ」
という言葉が出ると最近は

またか〜〜〜っ〣( ºΔº )〣
って思ってました。

最初は付き合っていたんだけど、長いし、終わりが見えないし、こう言ってね!とか流れを決められるし(じゃあ一人でやってって思うのだけど、笑)かなりストレスなので正直にやりたくない旨を伝えました。(←正直すぎる親。w)

「ごめん、お人形遊び、ママはあまり楽しくない、好きじゃないから10分だけにさせてね。」

それを聞いたら
「ママ、、お人形遊び、好きじゃ、、ないんだ・・涙」
と泣いてしまったんだけど。可哀想だけど、、うん、嫌いなんだ。(心の声)終わりなきごっこ遊びはほんとキツイ。><

私は小さい頃は一人でやってたと思うけどな〜。一人のほうがイマジネーションが広がって楽しくないかい?と思うのだけど。

というわけで、お人形遊びに付き合う時はタイマーかけます。10分。笑
『えっ!?もう終わりなの?!💢』
と激昂したりしますが、そのあとの予定を決めておいて「これからご飯作るから」とか「終わったらお風呂洗いに行くね、一緒に入ろうね」とか「10分お人形ごっこしたらもう寝ようね」と逃げ道を作っておきます。^^;

それでも日々懲りずにお誘いはしてくるんだけども
「10分でいいから〜」
と自ら言うようになりました。^^

なので、一緒に楽しめる違う遊びがいいなと思い、ここ数日は教材で遊んだり、トランプ、かるたをしたりしてます。

かるたは娘からやりたいと言いだし、
「Mたんが読むねっ♪」
と初めての読み手志願!驚

どんなふうに読むのかと思っていたら、ゆっくりなんだけど読みつつもチラチラかるたがどこにあるかもチェックしたりして。ゆっくり読みすぎて意味がわかってないのかと思いきや、そんなこともなく、読みながらかるたもとったりと、いつの間にか読みが上達しています。

小さい「つ、や、ゆ、よ」は慣れだと思うけど難しいみたいでつっかえがちになります。
こちらも口で「つ」をどう読むかが説明しづらくて、「がんばって」とか「やって」とかの時の「つ」だよと発音を教えるのだけど、書いてるのを読もうとするとムムム。。ってなるみたいです。どう読むのか考えてるところがまた可愛い。^^

トランプは七並べ、神経衰弱、ババ抜きを。ババ抜きは2人でやるとすぐ終わっちゃうけど、単純だからいいみたい。神経衰弱は、ながらでテレビ見たりしてるので集中力のなさがすごい。
2人で同じカードを何回もめくっちゃって。w
「そこ10回ぐらいめくってるよね!」
と爆笑しながら結構楽しい。^^

さて、明日はパパ系の親族、いとこetcと私の両親との10人での食事会です。
母がパーキンソン病で遠出が辛いので、いつもみんなが私の実家近くまでわざわざ出向いてくれるので感謝です。そういう私たちも早起きして向かわねば!楽しみです♪

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。