幼稚園の園バッグはユザワヤにオーダー、規格外サイズのみ手作りしました

幼稚園バッグ、なにやら寸法に細かい指定があって大変だとか話には聞いていましたが、娘の通う予定の幼稚園にも沢山の寸法ご指定のバッグや巾着たちがありました。
指定サイズの書いてある書類にはできるだけご家庭での手作りでご準備をお願い致します。ってあるんだけど!汗

手芸、裁縫が苦手な私にとってこれはキツ〜。涙
ここに「得意な方は」って付け加えてほしい。で、苦手な方はこちらで販売しておりますってしてくださればいいのに。涙
「できるだけ」とは書きつつもさり気ない手作り強要感。手作りするばかりが愛情じゃないやい!

で、その用紙を見て見ぬふりをしてしばらく過ごしておりましたが、先日ママ友と話していたら、「ユザワヤでオーダーできるよ、結構、納期先になるけど」と言うので、のんびり放置していた私、鼻息荒く問い合わせしてみました。
ここ数日の申し込みで3/29の仕上がりとのことで、慌ててユザワヤへ行ってきました。

娘の気に入る生地を選び、オーダーを入れることが出来てホッとしたのも束の間、
「あ、一つだけオーダーできない規格外のサイズがありますね」と言われる。∑(O_O;)

げげー手縫いか?ミシンないし。あ、週末実家に行くから実家のミシンで縫ってみよう!と母にミシンの有無を聞くと「ミシンあるよ、縫ってあげるよ〜!」とのことだったので、教えてもらって作ることにしました。

で、週末実家に行った際に作ってきましたよ。規格外のどでかい巾着袋。笑

しかし巾着を作るより、数十年眠っていたミシンのメンテに時間がかかり、全行程が4時間くらいかかりました。汗
私がやるつもりだったのですが、母がこだわり職人気質を見せて、結局全部やってくれまして。。ありがとうございます母。

手作りって、これ作った時こうだったよねとか(娘は延々横でタブレットをいじってましたが)その時の気持ちや背景まで思い出せるような、そんなものなんだなと思いました。^^ 娘が使わなくなっても大事にしよう。。

スポンサードリンク

コメントを残す