子供のぬり絵に心理状態があらわれていた件

最終更新日

娘の風邪も良くなり、だいぶ元気になってきて一安心。
しかし風邪が治ってからもメソメソすることが多く、まだ調子悪いのかな、、と心配していたのですが、思い返すといつも風邪から復活後もテンションあがってくるのに数日かかっている気がします。

月曜の夜、また些細なことでグズグズが発生。
「塗り絵でもしててね〜、夕飯作るからね〜〜」と色鉛筆とペンを置いておき、夕飯作りに取り掛かったのですが、しばらくシクシク泣きつつも、塗り絵をはじめた様子。

しばらくして振り返ったら、


こ、怖っ!!
絵って精神状態を表すというけど、怖いぞ、この色使い。。。色鉛筆もあったんですけど、あえて黒のマジックで塗るという。。
数日前、プリスクールから持って帰った塗り絵はこちら。


普段はピンクや黄色、彼女の好きな赤などを使ってぬることが多いのですが、この時はグズグズ、シクシクと延々泣いたあと。精神状態ってこんなに絵に現れるのか。。と冷静に見比べてしまいました。

「抱っこ抱っこ〜」と騒いでいたし、さみしい、孤独、みたいな感情があらわれてるのかなぁと思いました。このあとはたくさん抱っこしてフォローしてみました。^^;

そんなこんなで元気になったから外で遊ばせればいいのだけど、また寒さも厳しくなってきたので、今週は公園に行かず家でゆっくりしていました。
今日は娘のプリスクールのクリスマスコンサート。明日はクリスマスパーティーと娘と一緒に楽しめるイベントが続きます。ランチを食べたら行ってきます!

スポンサードリンク

コメントを残す