雨の日の自転車のレインポンチョ、レインコート ママにおすすめなのは?

最終更新日

梅雨シーズン到来しました。
あのジメジメが最大に苦手ですし、何より公園に行けないので家遊びが多くなるのも遊びネタが尽きて困ります。

そんな梅雨、自転車用のレインコートについて書くのを忘れてた。
雨でずぶぬれ送迎を二度ほどした時、幼稚園ママさんたちがどんなものを着ているのか、チェック。可愛い柄や明るい色物を着てるママさんたちが多く、なんだか楽しげな衣装だ。。と思いました。
で、長い丈のレインコートかレインポンチョにレインブーツスタイルが圧倒的多数でした。

スポンサードリンク

おすすめのレインポンチョ

その後、ネットで色々検索したり、買い物がてらレインウェアをチェックしてみたけど、結構高かったり、なかなか心決まらず。親しいママ友におすすめを聞いてみたところ、数々のレイングッズを試した結果、いきついたのがこの「カゴまで覆えるタイプのポンチョ」とのことで、その意見を参考に調べてみました。

カゴまで覆えるレインポンチョ

↑これですね。なんかすごい重装備感!!と爆笑する私に、友人はいやいや侮るなかれと。
手も足もしっかりカバーされ、フードもついてて透明バイザーもついているし、全身ほぼ濡れない。しかも自転車をちょっと離れる時には素早く頭を抜いて、自転車にかぶせたままにし、自転車カバーとするとな。。

なるほどですね。。幼稚園まで自転車に乗っていくのに重視したいのはとにかく濡れないこと!安価だし迷わずポチっ。
目立たなそうなネイビーを選びましたが、着てみるとなんかダースベイダー感がすごいです。。

でも結果、素晴らしく濡れない!(´∀`)
被るだけなので簡単に脱ぎ着できるところも楽だし、生地がしっかりしている分、少し重いけど、風でピラピラせずドッシリと全てを覆ってくれます。フードもちゃんと目深にかぶれば脱げずに顔も濡れません。(被り具合によるので調整必要。)

ただ首や顔周りが普通サイズなので、男女兼用とあるけど、大柄な男の人にはキツイのでは。大柄な夫は絶対着れないサイズ感です。

あと写真ではカゴをすっぽり覆ってますが、電動自転車のカゴはもっと前についているので、ギリギリ覆える感じになります。ギリなので風が吹くとハラリととれてしまったり、カゴ全面にかかる雨から濡れてしまうので、結局荷物をビニール系の袋に入れてからカゴに入れるか、ハンドルにかけたりしています。(ハンドルなら濡れません。)

でも手や足(膝ぐらいまで)はしっかり覆ってくれるので、非常に快適です。手が濡れるか濡れないかでかなり快適さに違いがあるんだなと感じました。
とにかく全面を覆うタイプのポンチョは見た目はアレですが、優秀アイテムです。^^

ここからは色々チェックしてみて、可愛かったレインウェアたち。

KIUのレインポンチョ

可愛いポップな柄が豊富!園ママさんの中でもここのポンチョかな?と思う方も何人か見ましたが可愛かったです。なんと日本のブランド。てっきり海外ものかと思って見ていました。^^

43Degrees(アウトドアブランド)のレインポンチョ

スノーボードウェアメーカーが作った本格的完全防水レインポンチョで、長時間の使用でも雨を通さず蒸れを軽減してくれるそうです。ちょっと高いけど長い目で見ると自転車だけじゃなくていろんなシーンで使えそう。野外の試合観戦とかフェスとか。(行ったことないですが。w)
柄のバリエーションも豊富です!

まとめ

見た目はあれですが、カゴまで覆うタイプのレインポンチョはやはり優秀!デザイン、シルエット的には下2つが素敵なのですが、下半身の対策は必要そうです。レインポンチョもですが、どうしても膝下は雨風で濡れやすくなるので、レインブーツも必要ですね♪
あとレインポンチョの色、私はネイビーを選びましたが、雨天時の気分的にも明るい色やポップな柄がよかったかもと思いました。あと夜間など、安全面でも少し目立つぐらいがいいのかも。ダースベイダーの次はポップなものにしようかなと思います。^^

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。