子連れハワイ旅行記 健康や栄養のアドバイスをもらえるサロン

ハワイに来て、全体の肌状態は良くなったものの、とびひで毎晩夜泣きが続き、どうしたものかと思っていました。この問題は持ち帰るにしても、滞在中に何かできることはないか、、など考えていたところ、以前ハワイにお子さんを連れていらして、アトピーを改善されたという方のブログを読んでいたことを思い出しました。
その方は現地の方に紹介されたサロンに行き、アドバイスを受けてからそれを実践され、お子さんの肌状態に大きな変化があり改善したという経緯があり、そこに行ってみようとその方に連絡してみました。
すぐにお返事をくださり、そのサロンを紹介してもらったので、早速予約して行ってみました。

スポンサードリンク

健康や栄養のアドバイスをもらえるサロン「デザインフォーリビング」

「デザインフォーリビング」というサロンで、栄養、食事など健康全般の相談に乗ってもらえて、そこで販売している栄養補助サプリやフードなどを購入することもできます。英語オンリーなので、英語を話せる通訳を連れていかないと専門用語などが出てきて理解が厳しいとのことで、私は友人に頼んで一緒に行ってもらい、わからない部分は通訳してもらいました。

受付まわりにはこだわりの健康フード、サプリメントなど色々なものがおいてあるのですが、あとから来た男性が
「僕、いくつだと思う?50代なんだよ、なぜこんなに若々しく見えるかって?このサプリを飲んでいるからだよ」
とCMのように話し出し、そこのサプリの素晴らしさを語って、サプリを買って帰っていきました。笑 地元の健康志向の方も通っているようです。

血液状態を分析してアドバイス

こちらでは、メアリールウという女性が健康相談にのってくれます。
親子で血液の状態をチェックしてもらい、食生活や栄養のアドバイスをもらいました。検査は簡単なもので、指の先に針を刺して、1滴ほどの血液をとり、顕微鏡で見てその時の血液状態を分析してくれます。はい、親子でイケてない血液状態でした。。涙

この血液検査は私は日本でも受けたことがあるのですが、今日食べたものの内容などで即変化するので、あまり心配いらないのですが、娘には気を使っていたのにこんな状態なのか、、とちょっとショックでした。私の場合はハワイに着いてからの食生活を考えると、納得の状態でしたが、、(スコーン食べまくりでした。笑)

それから食べ合わせや血液型による除去食、水分の取り方など、様々なアドバイスをいただきました。(ちょっとその食生活は難しい、、と感じるお話もありましたが)
最後に湿疹に塗るホメオパシーのジェルとゼオライトを購入して帰りました。いろんなお話を聞けて行ってよかった!と納得のサロンでした。

じっくり話しをしてくださるので、時間に余裕をもって伺いたいサロンです。
ワイキキ中心地より離れていること、予約がとりづらかったり、滞在時間が長くなることなどを考えると、しっかりと栄養相談に乗ってもらいたいという方のみにオススメします。

Design For Living
Ms. Mary Lou
dflhawaii@gmail.com
Phone: 808 / 845-3324
(英語のみ)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。