明け方に見た変な夢の話し

最終更新日

今朝は明け方4時頃に
「ママ、怖い夢見た・・・涙」
と静かな声が聞こえて。

私は今まで起きてたかのように
「大丈夫だよ、まだ朝じゃないからもう一回眠ろう」
時計を見ると4時頃でした。

母になってからというもの、寝ていても娘に話しかけられたり、何かを感じると、今まで起きてましたよ、みたいに対応できる自分に驚きます。自分、実は表面的にしか寝てないのか?とさえ思います。(あ、でもお酒を飲んでる時はこの限りではない。w)

娘は目が冴えてしまったのか、「もう起きて遊ぶ〜〜〜」ってなりまして。4:00AMに。
「眠いから無理だよ〜。どうしても遊びたいなら、なにかこっちにおもちゃ持ってくれば?」と言って背を向けて寝たふりをしてみたら、シクシク泣き始めた。。しばらくして可哀想になって振り向いたらもう寝てた。早。w

よかった、、と私もすぐ寝たんだけど、その後すっごい嫌な夢を見た。やけにはっきり覚えてるので書いておきます。(どうでもいい話しなのでスルーしてくださいね。w)


夢の話
私は夫と義理母と同居しているらしい。
ある日、出先で偶然夫の弟に出会う。駅のベンチみたいなところ?夫の弟の顔は、なぜか関ジャニの村上くんになっている。

わ〜〜偶然だね!って最初は楽しく話をしていたんだけど、そのうち私がすごい毒舌で同居が嫌だ、無理だとすっごい愚痴りだす。弟、返答に困る。だけど止まらない私、文句垂れ流しまくって、もう収拾つかなくなり、最後にごめんなさい。。。と謝るんだけど、弟は無言で立ち去ってしまう。

うわ〜やっちまった。なんでこんな話ししたんだ〜〜っ。と激しく落ち込んでると、
「○さん、お部屋をご用意できました〜〜」と女性に声をかけられる。ここはどこなんだ?と思い、ついていくとホテルにいるらしい。(夢によくあるいきなり違うシチュエーションになってるパターン。)

キーを渡されて、荷物を持って部屋へいくと、こたつのある部屋。こたつありの部屋なのか、、とか普通に思ってる私。でもなぜか荷物もたくさん置いてある。そっか、前の人がまだチェックアウトしてないんだな。。とか思って廊下で体育座りして待つことにする。どういうシステムなのか。笑

しかし夫の弟になんであんなことを話してしまったんだろうと思いながら、自分のバッグををおもむろに開け、中身を確認すると、中には冷凍のエビがぎっしり入ってる。これで良しとばかりに頷いてまたバッグをしめる私。ふともう一度バッグに目をやると、こおろぎ大みたいな黒い生き物が突然バッグから這い出てきて、
「ぎゃゃ〜〜〜〜〜〜〜っ!」


って叫んだところで目が覚めました。。7時なり。わけがわかりません。

変な生き物にも相当ビビったけど、同居が嫌だと夫の弟にめちゃ愚痴ってたことが夢だったことに心底ホッとしました。w
夜明けって変な夢をみやすいです。眠りが浅いから、とかいうけど、なぜ大抵怖い夢か、変な夢なのか。あと走っても走っても進まない、っていう夢!すごい頑張って走ろうとしてるのに足だけがスローモーションみたいにしか動かない、ていう夢。あれ辛いです。><

それにしても夢のストーリーをはっきり覚えていたのはすごく久しぶりなので書いてみました。
起きてから娘に
「昨日あんな明け方に起こすから、ママあのあと変な夢見たよ!」
と言うと、「どんなどんな〜?」というので、朝ごはんを食べながら、名前は伏せて悪口を言ったことも伏せて、ひととおり話すと、テーブルに両手で頬杖をついて前のめりに私の顔を見ながら、うんうんと真剣に聞いてくれて、最後の虫のところで、一緒に
「ぎゃ〜〜〜〜っ!」てなってた。ww

「ね、怖いでしょ〜、ほんと変な夢だったんだから。で、Mたんは夜明けに起きた時、なんの夢見たの?」って聞いたら「テカーが出てきたの!!」と。

モアナと伝説の海に出てくる「テカー」
えーそれも相当怖い夢だね。笑

今日もそろそろ寝よう。おやすみなさい・・

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。