こんまり流「ときめきの片づけ」途中経過の続き

最終更新日

先週、二子玉に遊びに行ったら、ディズニーの新作『アナと雪の女王/家族の思い出』の映画をテーマにしたクリスマスツリーが飾られていました。曲とともにいろんな色に変化するツリー。とても綺麗でした♪
しかしこの『アナと雪の女王/家族の思い出』ってどんな映画?と調べたら、上映時間22分。。短っ!!短編映画って感じかな。でも娘もアナとエルサ大好きなので見たいな〜。^^

で、昨日のこんまりさんの片付け経過を書いておこう。

思い出の品もサクサク片付け

ビッグ収納プラケースに思い出箱として、昔の写真、学生時代のサイン帳とか(懐かしすぎる!笑)もらった手紙やカードetcを入れてましたが、結局とっておいても見ないし、これらはザックザク捨てました。
ただこの処分時は一人の時にたっぷり時間をかけて、手紙読んでジンワリしたり、大笑いしたり、写真を見て懐かしんだり。。本当にたくさんたくさんの思い出ありがとう!と思いながら楽しく作業しました。

思い出品は一番最後の作業にまわすのは納得!処分慣れしてきてるので、判断が早い早い!これ最初だったら、見て懐かしんでまた閉まってたと思います。

結果、引き出しにパツパツに入っていた思い出たちも1/3以下に減りました。
楽しかった時の写真を厳選して残しましたが、それさえもきっとわざわざ見る機会はないんだろうなぁ。でも娘が写真を見るのが好きなので、私の昔に興味をもったら見せようかな〜と思います。

ちなみにまだ彼女が産まれていない頃の家族写真を見ると「自分がいない!」とすごく悲しがるのですが、私と友達の写真なら大丈夫みたいです。^^

そしてCDにやいた写真のデータ。これだけ別の場所に置いていてあとで見つけてまだやっていないのだけど、これは手強い。CD開くのさえ面倒に思います。。
良い写真はやっぱり旬なうちにプリントアウトして眺めて楽しむべきだと改めて思いました。

売ろうと思う処分品の片付け

処分すると決めたものを全部捨てられたら多分もう終わっていると思うのだけど、売ろうと思ってとってあるものがかなりあります。。
でもそれが置いてある場所を見ると、エネルギーが低くなる感じがするんですよね〜。><
ゴチャゴチャだからだと思うのだけど。あ〜これ早くどうにかしなきゃ〜みたいな。
なのでこれらを今週中に出品、年内に売り切る!が目標。

段ボール大2箱分くらいあるけど、どうしても捨てることができません。(そんなにあるんかい、、って改めて思いますけど。w)
他の処分品でも売れるだろうな〜と思うものもあったのですが、いっときの泥棒が入ったかのような状態と、それらを全部出品する労力を考えただけでも頭痛がしてきて、大半は捨てました。

本やCDは、古いものはヤフオクやメルカリなどに出品しても手間がかかるわりに売れなそうなので、ブックオフに持って行きました。でも結構持っていったのに、笑っちゃうぐらい安い買取金額にヒザから崩れた。185円とか。。はい?って感じ。笑
でも捨てるよりは誰かが読んでくれたら、、とそのままお願いしてきました。

不用品の販売先はヤフオクとメルカリです。
とりあえず今のところ、家電や自分の洋服、バッグ、靴などで総額10万円以上になりました。
送料はヤフオクは落札者もち、メルカリは出品者もちの傾向があるのと、メルカリはアパレルがよく売れるので、大きめのものや家電はヤフオク、服、靴、バッグはメルカリで売りました。


片付けていると、私のものに比べ、はるかに少ない夫の私物さえも、これもういらないだろ、と捨てたくなります。鬼嫁w
とはいえ人のものを勝手に捨てられないので、年内に時間をとってもらって、捨てられるものは処分してもらおうと思います。

しかし、こんな引越しか?ってぐらい全部ひっくり返して片付けを始めたのに、掃除機の充電器が壊れて掃除機が使えない!というハプニングがあり、やり始めは汚部屋に加えてほこりや綿ゴミが舞い上がって大変なことになってました。涙
もともと片付け魔だった私も、これだけ片付けたというか断捨離したのは初めてかも。年末の大掃除は必要なさそうで嬉しいです!
あとちょっと頑張ろうと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す