詐欺にあったかと震撼させられたASKNET(アスクネット)という会社

最終更新日

本日は実家にて、父親がPCを買い替えたので、新PCに諸々の設定を行ってたわけですが、、、

疲れた〜。

前夜から泊まりだったんだけど、夜中に一人酒を楽しんでる暇があったらwindowsの更新プログラムのアップデートぐらいかけておくべきだった。これにやたら時間がかかり、結果、メールの設定まで出来ずに実家から帰って来るという事態になってしまいました。汗

初期設定と更新プログラム、ファイルのバックアップの引越、初期にあるいらないソフトをアンインストールしたり、これだけでえらい時間がかかってしまいました。

で、やっとメール設定をと思ったけど、なにやらMicrosoftのID,PASSを聞かれてそれにそってすすんでいこうとしてもコードナンバーとやらを聞かれて、作業が進まず。
popやsmtpの設定が書いてある書類が見つからず、そもそも使ってるプロバイダーどこやねん!て感じでイライラ〜っ。

すると父が「そういえばこの間Microsoftのサポートに入ったよ!そこでやり方聞いてみれば?」と言うので、なんだそれは?と思いつつ、電話番号を聞いて連絡してみる。

メモの詳細を読んだら、請求額が

99,999yen!!
た、たけえ!なんだこの数字は!!今回買ったパソコンより高いじゃないか〣( ºΔº )〣

で、かけた電話は
「現在使われておりません・・・」

私「やだ、パパっ!これ詐欺じゃないの〜〜〜〜っ!?電話つながらないし、何この金額!!9,999円じゃなくて99,999円ってありえないぜ!!!」

父「え〜そんなことないよ、1回サポートしてもらったらすごく良かったんだよ、だから年間契約したんだ。3年か5年だったかな?前回は1時間ぐらい対応してもらって問題解決したんだよ、なぜか外人のおばちゃんなんだけどね。笑」

ってオイ、詐欺感すごい。。
PC設定疲れの中だるみ感も吹っ飛び、怪しいその会社の幾つか書いてある別の番号に電話してみたら今度は出た。

「モシモシ〜〜ィ」
私「あ、あのPCの設定でわからないことがあってサポートをお願いしたいのですが」
「オナマエ、オシエテモラエマスカ〜?オキャクサマ〜〜〜」
私「**です。」
「ハイ!**サマデスネ〜〜イツモアリガトゴジャイマス〜〜オキャクサマ〜〜〜」

だ、大丈夫なのか、これは!!フィリピンパブじゃないのか!?汗
疑わしい声1000%を出しながら質問をすすめていく。カタコト日本語だけどまぁ話せないことはない。

そうこうしてるうちに
「ガメン見せてください〜」
と言われ、指定されたアルファベットを打ち、なにやらインストールさせようとする。
「これは何をDLさせようとしてるの?」
と何度聞いても
「実行押してください、オキャクサマ〜〜」
「いやいや、何かわからないものをDLできないです」
って言っても、ジッコウジッコウジッコウ言う。汗

隣で父が「大丈夫大丈夫〜♪」と笑顔で何度も言うので、あとは野となれ山となれの精神で実行を押す。←詐欺被害にあいそうな親子。w
チャットが立ち上がったので、ここにわからない画面キャプチャでも送れってことなのか?と思っていると、URLを指定され、言われたコードを打ち込むと、、

こちらのPCに入ってきた!こっちの画面で勝手にチャカチャカやり始めて
「ここにこれイレテクダサイ〜」
とか言って、画面にペンで赤丸とかつけてくる。。

次々に画面が変わって、どっからどうやってこれをやってるんだとビビる私。個人情報がダダ漏れぇぇぇ〜〜!怖い〜!

結局こちらが求められた情報を出せず、解決しないままに私がもう出ないといけない時間になってしまったので、電話保留にされている間に切ってしまいました。

で、こちらのPCを操作できたのは、DLさせられたのがリモートコントロール(遠隔操作)ソフトだったのね。logmein(ログメイン)というもの。とにかく説明が一切ないもんだから焦りました。それにしても開いてる画面全部見られるのは気持ち悪かったな〜。作業が途中になってしまったので、ログメインのアンインストールしなかったけど、、次回しましょう。

そして結局どこの会社なのか調べたら「ASKNET.SHOPS.COM」というドイツの会社だった。

asknetは、1995年にカールスルーエ工科大学からスピンオフして創立され、ドイツ国内の約80%の大学、研究機関と提携しています。 asknetはAdobe や Microsoft の再販業者であり、包括的なソフトウエアライセンスやソフトウエアの流通、調達関連を行っています。

云々・・というわけで怪しい会社ではなさそうだけど99,999円は詐欺価格だよな。。
あとカタコトな日本語ではあるけど、サポートは一生懸命で、父が一人で電話でヘルプを受けた時も役に立ったとのこと。
ちなみに金銭面の話になると、流暢な日本語の人が出てくるそうです。w

それにしても父はどこから見つけたかも忘れたと、か言うのでもうお手上げなんですが、調べるとサイバーリンク株式会社というところとつながっているみたいなので、そこを介して知ったのかな。。
よく知らない会社に10万も払うなら私に払ってください〜。毎回飛んでくるから〜!汗

ちなみに今日の娘は、私が1日PCとにらめっこだったので横でタブレットでYOUTUBE三昧でした。でも受動的な遊びってやっぱり退屈するのか、夕方には「遊ぼうよ〜〜もう〜〜〜っ!」とプンプンしてました。(ノД`)
というわけでお盆にまた設定リベンジです。父ごめんよ。。


★追記 2019.3.23
この日記にアクセスしてくる方が多いようなので、父のその後談を。
父はその後、特に追加請求を受けたりなどの被害はありません。ほぼ2回の問い合わせで10万も払ってしまったわけですが、解決できたんだからいいじゃない。と全く意に介していない様子。。オイオイ。汗

しかしその後、パソコンの動きが重い気がすると言って、メーカーに依頼して初期化を頼んだそうで、ある意味購入後の状態に戻ったので安心しました。

スポンサードリンク

4 thoughts on “詐欺にあったかと震撼させられたASKNET(アスクネット)という会社

  1. A/m

    私も、つい先月いきなり携帯にTELがきて、ウイルスに感染してますので遠隔操作します、最初1年で¥37799
    が5年で¥58000とかでとんでもないこと言いだすのですがPC操作で困っていたのでつい依頼しましたが後になって考えてみたり知人の話などではマルウエアだと言われました。PCにCCcleanerを残されました。これを
    放置しておくとPCの情報や金銭などの振り込みやカード番号を盗み取られるとの事です。気持ち悪いので銀行口座を停止しカード番号も変えました。一応最寄りの警察に経緯をプリントアウトしたものを届けだしました。
    今問題になっているGAFAに全ての情報が盗み取られ利用されていることを自覚いたしました。皆様もくれぐれも注意してください。

  2. mako 投稿作成者

    わぁ、、それはそれはお気の毒でした。。涙
    そういった詐欺、横行しているのですね。。
    私もこの件はうっかり遠隔操作を入れてしまい、しくじったな〜と思いました!父はのんきに前もやってもらったから大丈夫だよ〜ってオイ!って感じなんですけど。。汗
    困っているときは詳しい人に聞くとか、どこか正規のルートでサポート対応してもらうに限りますね!

  3. 世間知らずの飼い猫

    昨年秋頃から パソコンを開くたびにセキュリティ対策がひつようです。 ”ここを今すぐクリック” みたいな画面が出て来て、しばらくは無視していたんだけど 不安になって契約をして ¥48849を支払う。 その支払い方法は クレジットカードの番号と 暗証番号も聞かれた為 不安に思い そのカードを破棄した。 半信半疑で契約したものの、確実のセキュリティ対策が出来ていればソレは安心なのだけれど---。
    今日 非通知で あれから3ヶ月が過ぎてますが、個人情報が危険にさらされている様なので今すぐその対策をしないといけません!! と言う電話が来ました。
    パソコンをすぐ起動して下さいって!! 遠隔操作でセキュリティ対策をしてもらって・まして3年契約です!って言われて契約したのに・・だったら遠隔操作でソレを解消してくれれば良いんじゃない?って思うのは 間違ってるのかなア。 
    その時は外に出ていて 後で電話を下さいって行ったから、もうすぐ電話が来るはず!!  もし・この電話で追加費用が発生する事になった場合 詐欺に遭っている事になるだろう。

  4. mako 投稿作成者

    それはご心配ですね。><
    まずはパソコン関連に詳しい方に相談してみてはいかがでしょうか。
    一度パソコンを初期化したほうがいいかもしれませんね。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。