私の幼稚園選び。 幼稚園 VS インターナショナルプリスクール VS まさかの保育園?

最終更新日

昨日、幼稚園のことでちょっと調べたいことがあって検索してみたら、「幼活」に関する情報量がすごくてビビりました。笑

私はあまり幼稚園については早くから下調べをしていなくて、完全に遅いタイプですが、なるようになるかなぁと思っています。
幼活、、そもそも幼稚園はまずプレに入れて、、とよく書いてありますが、近所の幼稚園にはほとんどプレがなかったので、説明会、見学会に参加したり、運動会などを見て決めるしかないと思っていたので、のんびりしていたのですが、早い人は相当早くから調べて見学したりするみたいですね。保活につぐ幼活か。。すごい時代です。

とりあえず、きっとどこに決まっても、通い始めたら「住めば都」だろうし、どこも一長一短あるだろうし。もちろん選択肢の中で一生懸命考えるつもりですが、最終的には決まったところが最善の道と思います。^^

幼稚園の説明会や見学会に行き、どこの幼稚園も魅力的かつ気になる部分があったわけですが、もう一つ迷っているインターナショナルプリスクールについても書いておきたいと思います。

インターナショナルプリスクールに通い始めて1年

我が家の場合、産後、育児休暇をとっていましたが、まったくもって保育園に入れない状況だったので育児休暇を1年半に延長の末、仕事を退職しました。

娘は可愛いし、一緒にいて楽しいし、(0歳児はアトピーもあったのでケアも気になるし)集団生活は幼稚園からでいいかなぁと思っていたものの、1歳半頃から、社交性高そうだし、同年齢くらいの子やいろんな人間ともっと関わったほうが楽しそうだな、、という思いから幼稚園まで、どこか認可外保育園に通うことにしようかと色々探し始めました。

どうせ認可外の保育所に預けるなら、何かメリットのあるところに通わせようとインターナショナルプリスクールを調べはじめました。


楽しそうに通う娘。^^

いろんなプリスクールがあるけれど、せっかく高いお金を払って行かせるなら、遊び重視ではなく、勉強色の強いところが良いと思い、色々調べて3つ,4つスクールを見学した結果、現在の学校が見つかりました。

そして2歳になってすぐに入学。
このプリスクールは

・週に3回、1回4.5時間
・母子分離
・学校に着いてから出るまで日本語NG

という環境です。徐々に娘に英語が身についていくのを実感する今日この頃、この英語への取り組みが無駄になってしまうのはもったいないと思い始めました。子供は一瞬で忘れてしまうからです。

当初は、幼稚園まで1年半の期間で、英語に触れて慣れていくだけでもいいかなという思いだったのですが、確実に身についていく英語力と、学校で学習中の娘を覗くと、時に真剣に集中し、時に楽しみながら充実した時間を過ごしている様子。そんな姿を見ていると、このまま通わせたほうがいいのではないか、、という気持ちが強くなってきました。

インターナショナルプリスクールのメリット・デメリット

日本語をマスターする時も赤ちゃんの時からじっと周囲の言葉を聞き、ぽつぽつ言葉が出てきて、1年前後から言葉が溢れてくる、、という流れかと思いますが、英語も週に12時間以上、インタラクティブに触れることで1年後くらいからポツポツ話し始めるようです。
このインタラクティブというところが大事なようです。対話作用、つまり聞くだけでなく、話すという環境が大事ということです。


気にいった場所に居座る。。

最大のメリットは就学前までに英語を母国語とする同年齢の子と同じレベルをマスター

現在通っているプリスクールでは、英語を話せるだけでなく、よりしっかりと土台を定着させるため、読み書きをしっかりマスターさせます。(これから3年間を通して)英語が母国語の同学年の子と同じレベルの英語力を身につけていき、小学校就学前までにほぼバイリンガルとして英語を操れるようになるとのこと。

小学校前までに英語を習得していたら、その後の英語力を維持するために親子の努力はいりますが、ベースが出来上がっていることはかなりのメリット。お受験云々のためではなく、行動の選択範囲や世界も広がる。
「小学校入学前に同学年のネイティブと同じレベルの英語が使える力を与えられるなんて、親からの最高のプレゼントです。」(by校長)
ごもっとも。。

デメリットは友達付き合いが安定しないこと

デメリットとしては、生徒の出入りが予想されるので、翌年、幼稚園に転園する子もいるかもしれないし、母国に帰国したりする子もいるかもしれない。その逆も然りで、子供の出入りがありそう、子供の友人関係が確立しにくい?というイメージ。

それ以前に生徒の人数も少数なので、幼稚園のように様々な子と遊んで、友達を作り、幼馴染ができて、近所でも遊んで、、などの付き合いができないのはさみしいかなと危惧するところです。
まして、いまだに女の子のお友達が一人もいないので同世代の女の子と交流の持てる場を作ってあげたいとも思うので、そこも悩みどころ。

他のママさんたちも歴代、現在の学年から次へ(幼稚園世代)にうつる時に通い続けるか、幼稚園に転園するか悩まれるポイントのようです。

今の環境の友達も先生も好き!という状態ですが、仲良くしている子が一緒に次のクラスにあがるかもわからないし、いなくなってしまっても娘は楽しんで学校に行くのだろうかなど、ちょっと心配です。

まさかの保育園?

0歳児からとっとと諦めていた保育園枠ですが、3歳児クラスからは保育園から幼稚園に転入する子が出てきたりして空きが出てきます。

近所にある保育園、以前はここに入れたらすっごく楽なのになぁ〜といつも横目に見ていたのですが、ある日その保育園のサイトを見てみると、3歳児クラスに3名ほど空きがありました。電話して聞いてみたところ、空いているので、区に書類を出して早ければ来月の選考です。と。。驚きつつよーく調べてみたら、3歳児クラスというのは来年のことで。ガクッ。。

でも一時預かりでお世話になっている保育園でたまに顔をあわせていた男の子のママさんも、
「突然保育園が決まったんです〜」
と言っていた方がいたので、2歳児もポツポツは空きがあるんだなという印象。

近年、幼稚園と保育園の内容の差もあまりなくなっているとも聞きますし、働くなら断然夕方まで預かってくれる保育園は魅力的。というわけで幼稚園選考に落ちたとしても、保育園という枠もあるな、、と思いました。

私自身のスタンスとしては、保育園にしろ、プリスクールにしろ、保育園にしろ、働きたい願望があるので、保育園という選択肢もあるのか、、と最近思ったところです。

さぁどうなんでしょう。。じっくり考えないと。そしてインターを選ぶなら、私はバリバリに働かないとです。^^;

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。