ママ友との付き合い方、私のスタンス

幼稚園で「あんふぁん」というフリーペーパーの冊子をもらうのですが、以前もらったものに
「特集:ママ友付き合いに必要なコミュ力って?」
と書いてあったので、ちょっと読みなおしてみました。そこには

「ママ友は地雷が多いからこそ自己開示が大切!」
・敬語で話す?それともタメ口?
・年齢が離れていると距離を感じる・・・
・子育ての方針の違いで気まずくなった
・家庭内のことを聞かれてドン引き!

などなどのトピックで経験談が書かれておりました。。

なるほど〜と、自分のこれまでを考えてみたけど、、

全て意識したことがなかった!!
というか気まずいことになっても気付かなかったのかもしれない。。∑(O_O;)

もともと緊張しながら話すことを考えながら誰かと接するみたいなことが昔からあまりないタチなので、意識したことがないんだろうけど、天然という名を欲しいままにしていた時代もあるので、(今もかもしれない)なんじゃコイツは・・とか思われてたことがあるかもしれません。。汗

天然の話はあまり参考にならないかもしれないけれど、上記項目について考えてみました。
まず、
★敬語で話す?それともタメ口?て。。

私は初対面では初めましての敬意を払って、年齢関係なく敬語で話します。小学生ぐらいまでの年齢の子には敬語は使わないけど。2回、3回と話し、気軽に話せる、もしくは相手が気軽な口調になってきたら、敬語は使わなくなるという流れ。

20代の頃はかなり目上の人でも敬語を使わないことで親しみを表していて、キャラ的に許されていましたが、←許されてなかったかも。w
若気の至りですね。でも歳を重ねるごとにこの辺の考えは変わりました。
お互い同年齢だなって感じたとしたらノリで敬語でなくてもいいだろうけど、最近のママは一体いくつなのかサッパリわからないし、圧倒的に自分が年上だとは思うけど、敬語がいいかなと思ってます。^^

★年齢が離れていると距離を感じる・・・

私の場合、大半のママより歳上だと思うけど、同い年の子供を持つ母、という感覚で接するので距離も何も感じてない。(相手の気持ちは知りません。w)
勝手に年齢だけで距離を感じるより、普通に話してあう、あわないで考えればいいと思ってます。
相手が(この人結構年上?私、高齢ママ苦手だわ〜)とか(なんかこの人タイプ的に苦手だわ〜)とか思ったとしたら、それはこちらになんとなく通じるもので、そういう雰囲気の人にはわざわざこちらから話しかけないし、お近づきにならなければいいだけ。年齢よりフィーリング重視です。

★子育ての方針の違いで気まずくなった

それぞれ違いはあるだろうから、違って当たり前だし、自分の方針以外を否定する言い方をすれば角は立つだろうけど、1回や2回はもう当たり障りない話しかしないかなぁ。方針てどこまでの話かわからないけど、ある程度仲良くなってからじゃないとそんな話も出ない気がする。。

★家庭内のことを聞かれてドン引き!

子供の成長度合い(出来ること、話す内容)を見て、兄弟姉妹がいるかぐらいを聞きあうことは結構あるかな。家庭のことを細かく聞かれたことはないなぁ。
仲良くなってからは全然聞かれても答えるし、こちらも話の流れで聞くこともあるけど、それって個人的な興味というより、「うちワンオペ育児だから〜」なんて相手が話したりすると、旦那さんお仕事忙しいんだ?みたいな話の流れだったりする。

そんな感じかと何も気を使ってない人間は思ってます。^^
相手の領域に突っ込みすぎず、敬語でカジュアルに、ママという立場の会話を楽しむ。ことに徹する。あまり余計な話をしなければ上のような問題にぶち当たらないで済むのでは?と思いました。
まだ思うことはあるのでもう少し書いてみようと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。